トライアル応募の準備の準備

いま取り組んでいるP&G特許を終わらせて、ノート整理が済んだら、トライアルに応募したい。と考えている。

その準備の準備として、既存のビデオをリスト化&グループ分けしてみた。

優先的に視聴するグループを決めたことで、学習計画を立てやすくなった。

以下、単純計算

  • トライアルとCVが合計で約200本
  • 1本当たり1時間だと仮定して、1(hr) x 200(本) = 200(hr)
  • 1.3倍速で視聴するとして(遅いけど、私が内容を十分に理解できる限界速度はコレ) 、視聴に要する時間は約153時間
  • 現実的に考えて、一週間でビデオ視聴に使える時間は、15時間くらいが限界だから、153hr)/15(hr)=10.2週

===>うーん、2か月半もかかってしまう。。。つぎに、第2案として、まず、CVが通らなくては話にならないことを考慮して、全体の本数を100本と仮定する。トライアル関係の半数はレビュー系である。

  • 1(hr)x100(本)/1.3/15(hr) =5.2(週)

ちょっと現実的な数字になった。もちろん視聴だけではなく、そこから学んだことをノートにしたり、CVの編集もしたりする必要がある。

今日帰宅後に、そのあたりも考慮して、全体の学習スケジュールを立ててみよう。

当地は、昨日も雪でした

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください