進捗(2/19 ~ 2/25)

未分類

〇読んだ和文明細書:10

〇分野:GPS/GNSS等測位技術のうち、受信機

〇その他勉強内容:GPS/GNSSの一般的な情報について


【環境について】

講座のビデオを保存しているNASの調子が悪いので、新たに1台(RAID10, 4TBx2)を購入し、データの移行作業をした。

RAID5にするかどうかで迷ったが、ディスクの復旧に時間をかけられない場合に上手くリビルドできる自信がなかったこととと、初期コストの点から、RAID10にした。RAID5にしない分、二重データ・バックアップの回数を増やし、特に大事なものは外付けHDDにも保存するようにしよう。

【課題】

主にGPSの受信機に関する明細書を集中的に読んだ結果、信号処理・座標変換関係の数学・統計についての知識が不足していることに気づいた。若いころに勉強したはずなのだが、かなり忘れてしまっている。微積の具体的な計算方法を暗記するまではいらないけれど、分散共分散行列やFFT、最小二乗法については勉強しなおしたほうがよさそうだ。そうしないと、明細書中にでてくる【数〇】の数式の意味が理解できない。

また、信号処理関係の数学がある程度理解できれば、参考資料を用いた勉強速度全般が上がるし、対応できる特許分野が無線通信まで広がるだろう。

ーー>今週の目標

  1. FFTと最小二乗法の復習
  2. 今までに読んだ、測位・受信機関係の和文明細書(20本)を、メモを基に再読する。
  3. 新たに読む和文特許明細書の数:3本