進捗(2/26~3/4)

〇読んだ和文明細書:1

〇基礎勉強:
1.統計の復習
項目;ヒストグラム、平均、標本分散、母分散、共分散、相関係数、確率密度関数の概念、正規分布、カイ二乗分布、t検定、カイ二乗検定、主成分分析の概念
(とりあえずの)やり残し;分散共分散分析と主成分分析および、その他の検定の種類と使用場面についてのまとめ

2.フーリエの復習
項目;フーリエ級数、離散フーリエ展開、マクローリン展開、オイラーの公式、三角公式、積分の基礎(指数関数、対数関数、三角関数、部分積分など)、フーリエ級数の複素表示、フーリエ変換・逆変換、波の不確定性の概念
とりあえずのやり残し;FFT法の具体的な計算練習(簡単なものについて、手を動かして計算してみたい)、窓関数


〇2月の実績

  • 読んだ和文明細書:31件
  • 対訳取り;0件
  • GPS/GNSSに関する知識の習得:(対訳取りが可能になるレベルに対して)9割くらい
  • 自動車の運転支援システムに関する知識の習得:(対訳取りが可能になるレベルに対して)6割くらい
  • 基礎勉強

〇3月の予定
自分の2月の作業速度を考慮して、当初の予定を変更し、以下のようにする

  • 和文明細書:20件
  • 対訳取り:5件
  • 基礎勉強:2月のやり残し分に加えて、高周波・無線の分野(変調と復調)と線形代数
  • CVの見直し

〇所感
数学や統計の復習を始めてみると、十数年前に学んだことを案外覚えていたので、ほっとした。しかし、当時は試験対策の必要に迫られていやいや勉強していたので定理や公式の裏にある概念について、理解が不足している。そのため、今回の復習では、当時と同じテキストを使っていても、「へぇー」と感心したり、「どこからその式変形を思いつくの?」と驚くことが多く、けっこう面白い。ただ、本来の目的は特許明細書を読むための準備として勉強しているのであって、こればかりやっているわけにもいかないから、バランスが重要だ。なお、基礎勉強としては、来月くらいから無線工学orデジタルフィルタの復習に入る予定である。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください