NASについてメモ(簡易NASでVPN)

基礎知識(IT系)

無線LANルーターのUSBポートを利用した、簡易NASの設定メモ。


設定の前提条件

1. 簡易NASに接続するPC(以下、接続PC)は、既存の大型NASにも従来通り接続できなくてはいけない。

——-> 接続PCのインターネット設定(IPv4 のプロパティ)を変更できない。

2,リースPCである接続PCには、無線の受信機能がなく、そもそも、社内的なお約束として、勝手に電波を飛ばしてはいけない。

——-> ルーターの無線機能をOFFにする。

方針

‏いろいろと検討した結果、無線LANルーターのVPNサーバー機能を使って、イントラネット内で、PPTPをすることにした。


地震&停電発生。特に被害は無いけれど、呑気にプログを書いている場合はではないので、短いけれど今日はここまで。

なお、接続設定の経過としては、概ね順調。一部の接続PC(Windows10)からのみ、簡易NASにアクセスが出来ないという問題が残っている。