進捗(10/1~10/6)ブログの有料テーマと構成

基礎知識(IT系)

WordPressの有料テーマ

やっと、有料テーマを入れてみた。シンプルで無難で評価が高くて一万円未満、を基準にして数日をかけて検討した結果、OPENCAGEのSWALLOWを選んだ。

使いやすさ

無料テーマと比べると、オシャレ感と見易さが激増したのは確かだが、実際の記事作成における便利度がどれくらい改善されたかは、まだよくわからない。ショートコードなるものを使いこなせると便利そうだとは思うけれど。

ショートコードを使うと簡単にできること(例)

  • 記事中に関連記事のリンクを画像つきで表示する
  • 2カラム表示する
  • 3カラム表示する
  • 補足説明をいれる(少し小さなフォントで少し目立つような補足説明を追加する)
  • 注意説明をいれる(少し小さなフォントでかなり目立つ感じで注意説明を追加する)
  • シンプルな枠で囲む(少し小さなフォントでしれっと目立つ感じで補足説明を追加する)
  • ボタンを入れる(テキストリンクをショートコードで囲むことで簡単にボタンリンクをつくることができる)

その他、吹き出しを入れる、BOXを入れる、などたくさん。

SEO

内部SEO対策済みの効果で、(主に)ロボットのアクセスが激増した。ロボットを含まないアドセンスのログはまだ結果が出てないが、増加率としては同程度だろう。

元が全然たいした数字ではないから全くアフェリ収益には繋がらないだろうが、それでもざっと数十倍になった計算だ。さすが有料だけのことはある。テーマをほとんどデフォルト設定で設置したのが10月5日(金)、続く6~7日にかけて、少しずつ整備をした。現在も過去記事を整理中。

2018年10月8日早朝のXserver管理画面キャプチャ

ブログの全体構造

過去記事の整理をしてみると、ブログの全体構造をまったく意識していない自分に気がついた。カテゴリもタグもないし、各記事のタイトルをから、その内容を判断するのも難しい。現在、改善方法をいろいろと試行錯誤中。

こういうものにはセオリがあるはずだと思って「ブログ 構造」等のキーワードでGoogle検索したが、あまりピンとくる検索結果に当たらないので、まず自分が作りたいブログの特性を考えてみた。

どんな構成のブログにしたいのか?

  • 目的の記事を探しやすい構成である
  • 見つけた記事が読み易い構成である
  • 読んでみて「ふーん」と思うことがたまに書いてある
  • 宣伝が邪魔にならない

作戦1

各記事内で、h1~h4タグを(できるだけ)適切に使う

タグに書いたキーワードは、「サイト内検索」で引っ掛かる(と思う)

作戦2

1つの記事に対して1つのカテゴリを当てる

 

・・・まぁ、とりあえず、やってみよう。