進捗(1/28~2/3)Glossary Converterにハマる

翻訳作業の方法論

(たぶん)今月後半に始まる医療関係の初仕事に備えて、基礎知識の獲得と用語集の増強、PC内の資料整理をした。

大量にある参考資料のPDF類について、ナンバリング、リスト化、ファイリング、タグ付け等を始めたものの、半分も終わらなかったので、引き続き少しずつやっていく。

また、用語集の整備では、医療関係のウェブサイト等から集めた用語集(約2000語)をエクセル化したのち、Glossary ConverterでMultiTermに取り込もうとしたところ、Excel ファイル(.xlsx)をMultiTerm Termbase (.sdltb)に変換できない、という現象がでた。

このアプリをしばらく起動していなかったので今まで気づかなかったが、ネット情報によると、この問題はMultiTermのバージョンがMultiTerm 2017 SR 1になったあたりから発生しているようだ。SDL本家の技術要素の変更に、サードパーティーのGlossary Converterが対応していないということだろう。

Glossary Converter

Glossary Converter
  • 概要:Excelの用語集(xlsおよびxlsx形式)をTrados StudioやMultiTerm Desktopで使用可能な用語ベースファイル(sdltb形式)に簡単に変換するためのツール
  • 和文解説ページはこちら
  • SDLのウェブサイト上の解説記事はこちら

解決!

SDLのコミュニティサイトで色々と調べたところ、Glossary Converterの作者が配布している修正コードを見つけることができた(4時間ほどかかった)。以下のスレッドの2ページ目に、作者が置いてくれたZIPファイルがある。ありがとうPaulさん!

https://community.sdl.com/product-groups/translationproductivity/f/160/t/20996#pi6614=2

MultiTermのフィールド設定

用語集を新規作成したのに併せて、フィールド設定もいじってみた。出典や情報の確度など、備考をを書く欄として、Commentを追加した。

Glossary Converter

MultiTerm